大宮で初めてのデリヘル&初めての風俗体験

TOP デリヘル嬢とのトーク ルックスもスタイルも良い女の子と 女性選びに時間が掛かり過ぎて 半年ぶりの風俗で大満足な結果
エッチな女性の画像

初めてのデリヘルが初めての風俗体験

ある日、ある程度のお小遣いと時間が確保出来た日に、満を持してデリヘルデビューを決めます。 チラシに書かれたデリヘルは隣の大宮がメインのエリアらしく、その地域のラブホテルを利用するとちょっと割引があるという事もかかれていました。 さすがにデビュー戦ですし、近所の人の目につくのはゴメンですから多少遠いくらいでちょうどいいと思い、書かれているホテルまで車を走らせます。

最初はどうしていいのか分かりませんでしたが、とりあえず電話をしたらホテルに入って部屋番号をもう一度連絡してくれということに。 「なるほど、よくできてる」 そんなことを思いながら部屋に入って再び電話。この状態で女の子が来れないとかなったらかなりキツいことになるのでは…と思っていましたが、さすがに事前に連絡をしていた事もあり、間もなく女の子が到着しました。 部屋の電話が鳴り、ホテルのおばちゃんから「お連れ様が見えました」と入電。 「よくできてる!」

初風俗嬢との対面に心臓がバクバク言ってるのが分かります。こんなの10代の頃の女子への告白以来でしょうか。やがてドアが開き、小柄でスレンダーな女性が入ってきました。 正直すっごいブ○○クな子がきたらどうしようかとも思っていましたが、なかなかカワイイ感じの女の子。歳は24歳だといいますが実際はどうなんでしょうね。こういうのって。 最初に何分のコースにするかということを確認され、料金を支払いました。別に女性との会話に慣れてないわけでもないのですが「相手はプロだ」という意識からでしょうか、かなり緊張したままなかなかほぐれません。

少し話をしたあと、シャワーに誘われ一緒に浴室へ。衛生上の決まりだとかでイソジンでウガイをさせられた後で私のアソコを丁寧に洗ってくれています。さっき会ったばかりのカワイイ女の子が全裸でゴシゴシしているというのは、ボクにとって何とも異世界の光景でかなり興奮しましたが、さすがに風呂で抜かれたのでは料金分楽しめないと思い必死に我慢。

風呂からでてベッドでサービスが始まるわけですが、恋人同士のエッチとはまったくちがい、完全にプロのリードで試合が進められます。もちろん私もやりたいことは一通りやらせてもらいましたが、試合運びが全くもってプロです。予定していた時間寸前に延長戦にもつれ込むことなく、私は完膚なきまでにたたきのめされるわけですが、…試合に負けて勝負に勝ったという感じでしょうか。このような形で私のデビュー戦は幕を閉じました。

帰る前には当然のごとくホテルの部屋代を精算するのですが、代金を精算する際に女の子から割引券のようなものを差し出され、ちょっとだけ安くホテルを利用できるようにしてくれました。 「よくできてる!」 そして「また呼んで下さいね」といいながらも「○○(デリヘルの店名)にはカワイイこがいっぱいいますから色んな子ためしてみてください」とも。うーん、感情移入することなくかなりドライなあたりもやっぱりプロだなぁと。

さすがに終盤は全く緊張することはありませんでしたが、初デリヘルにして初風俗はなかなかに楽しめました。ハマるというと言い過ぎかもしれませんが、私はすっかり気に入ってまた大宮のデリヘルにお世話になることになります。

アダルト関連リンク

TOP デリヘル嬢とのトーク ルックスもスタイルも良い女の子と 女性選びに時間が掛かり過ぎて 半年ぶりの風俗で大満足な結果

(C) 馬並みな俺と大宮風俗体験談 All Rights Reserved.2015